介護トイレ堂、介護トイレの選び方4


介護トイレと言っても、色んな種類があります。
介護される方の状態で、使用するトイレも変わってきます。

ベッドから起き上がれず、座位での大便が困難な方には、

「差し込み便座」

が適しています。

「差し込み便座」には、

「小型差し込み型タイプ」

と言う種類しかありません。


【@小型差し込み型タイプ】
「トイレまで行けない寝たきりの方」には差込み便器がおすすめです。
お尻の下に差し込みやすく、安定した姿勢で使用できます。
お尻に差し込んだ時に、冷やっとしない「カバー付のもの」などがおすすめです。


自分でトイレを出来ると言う事は、とても幸せな事なんですね。
少しでも楽にトイレが出来るように、適したトイレを見つけたいですね。

品揃え最大級! 介護トイレ堂の公式サイトはこちら

posted by 介護トイレ at 09:59 | 介護トイレの選び方